評判口コミの調査レビュー

ミリアカは怪しいFXスクール?竹井祐介は詐欺?

ミリアカ

こんにちはtakaです。

本日の調査対象は

ミリアカです。

負けないトレーダーを育成するFXの専門学校!

売買のパフォーマンスが一変する基礎から応用まで体系立てたカリキュラム。

成果が出ない、学ぶための時間的余裕が無い、老後や社会保障に不安があるなどの悩みを解消する…との事。

最近では学校に通って学べる分野が増えて来ましたが、ついにトレードを学べる学校が出来ましたか。

会員専用のページも設けられていて、そこから会員だけがログインして閲覧出来るようになっていて、よく作り込まれている印象を受けます。

1人で投資の勉強をしていても本を読んだりして分からない事が出て来ても中々周りにも聞ける人がいないって事がありますよね。

世間的な投資に対するイメージがあまり良くないって事もあるので、話題にすら出しづらかったりも。

同じ志をもった人達と一緒に学ぶ事が出来たら話も弾むでしょうし、支え合いながら勉強出来るでしょう。

でも本当に稼げるの?

この記事を読む事で案件の隅々までしっかりと知る事が出来て、本当に稼げる案件か、信頼のおけるオファーかを見極められます。

それ以外にも、怪しい案件に引っ掛からない為に知っておきたい知識や判断する際に見るべき項目など、これからの副業探しに活用可能な情報も合わせてお伝えしていきます。

では早速案件に関して調べてみますので、最後まで見てみましょう。

ミリアカ 調査の結果

調査結果

まず結論から言いますが、調査の結果

評価レベル1(危険なオファー)

という判断でした。

とても低い評価に…。

なぜこのような結果になってしまったのかも含めて解説していきたいと思います。

ミリアカの内容

まずは押さえておきたい主なポイントから。

ポイント

・初心者からOK
・メイン講師
・会員同士の繋がり

ここからは1つずつ詳しく見ていきましょう。

初心者からOK

このスクールはある程度、FXに関する知識のある人じゃないとついて行けないのかと言うと、どうやらそういう訳では無いみたい。

基本的に1年かけてFXについてじっくりと学ぶようですが、ロードマップを見てみると最初の段階はFXについてやチャート・ルールの解説から始まるんだそう。

本当に右も左も分からないような状態の人が入会しても勉強出来るようになっていますね。

確かにこれならどんなレベルの人にも対応可能ですけど、これには大きなデメリットも。

それは経験者にとっては無駄な時間が発生してしまうって事。

全部で11章ある内容を12か月で学ぶって事は、だいたい1ヶ月に1章あたりのペースで進めていくのでしょう。

先程言った初心者向けの解説などの章が3つあるので、期間にしておよそ3ヶ月。

何の知識も持っていない人からしたら大切でしょうけど、既にある程度トレードの経験を積んでる人からしたら凄くもったいない時間。

だったら中級位の内容から勉強したいでしょう。

3ヶ月がどれだけ長いか皆さんも分かるはずだし、それだけの時間があったら別の投資テクニックなどを勉強するのに使えます。

これが無料なら何も文句はありませんけど、このスクールには30万円近い相当な額のお金が必要。

そんな大金を払って尚且つ自分の時間を費やして授業を受けているのに、既知の情報を90日かけて学ばなければいけない。

それを乗り越えれば有益な知識を得られると言っても、かなりのストレスだと思います。

そう考えるとこの案件の販売対象は経験者というよりも、売買をした事も無いとか勉強を始めたばかりの始めたての人向けって感じがしました。

メイン講師

この学校には何人かの先生がいて、どの方も投資の現役プロトレーダー。

その中でもメインのタイチという人物は国際テクニカル連盟認定テクニカルアナリストという資格を持っているんだとか。

ただ1つ注意しなければならない事があり、それはトレーダーとアナリストは別だという事。

どちらも投資に携わっている事は間違いありません。

しかし大きな違いは、投資スキル。

トレーダーは当然投資を自分で行っている人を指す言葉で、投資に関する知識や技術も併せ持っています。

一方アナリストは分析のプロで、様々な情報を集めてそれを自分で分析して相場の価格が今後どういう動きをするかを予想するのが仕事。

つまりアナリストは実際に売買はしません。

分析をするプロならトレードも出来るって事でしょ?

そう感じた方もいると思いますが、投資は知識を持っているだけで勝てる世界ではない事を覚えておいて下さい。

じゃあサッカーに置き換えて考えてみましょう。

サッカー選手はフィールドに立って走ったり蹴ったりしてプレイする張本人。

では選手達の動きや身体能力、スキルを細かくチェックして分析し、行われる試合の勝敗を予想している専門家がいたとしましょう。

この人をいきなり試合に出したとして活躍出来ると思いますか?

確かに情報を細かくチェックしていろんな選手の動きを見て来たでしょう。

だけどそれとサッカーをプレイ出来るかは別の話で、そもそもテクニックなどは知っていても、その人の身体能力的に実行可能かは変わってきます。

お分かり頂けたでしょうか。

つまりいくら情報を集めていたとしても予想の的中率が高かったとしても、それだけでは投資で収益は出せないって事。

このタイチ氏がその後自分で売買をし、トレーダーとして収入を得ているのかもしれませんけど、だったらその実績を書かないといけません。

過去のアナリストの資格を持っている実績を載せても現在はどうなのかが重要。

会員同士の繋がり

何か分からない事があっても周りに相談出来る人がいるのは良い事。

しかも大抵の人が自分と同じレベルの人でしょうから親近感も湧きますね。

ただこの人同士の繋がりって悪い効果を発揮する事もあります。

仮にスクールに通う中で親しくなった人がいたとしましょう。

でも自分はこのスクールの異変に気付いて退会した方が良いという結論を出しました。

そしてその友人にも、これ以上被害に遭わない為に一緒に辞めようと伝えたけど、友人は怪しいとは全く感じて無くて、考え直した方が良いと逆に引き留めて来ます。

こういう状況になった時、あなたはその友人の誘いを断りスパッと辞める事は出来ますか?

人間同士の繋がりって案外強く、インターネットの中ならまだしも、リアルの世界で対面して会う事で更に強い繋がりに変わります。

しかもFX初心者というような自分と似た状況の人だと感情移入してしまったりもするでしょう。

コミュニティって便利で居心地の良いものかもしれませんが、時としてそれは自分を捉えて離さない檻になる事もあります。

口コミと評判

評判や口コミ

このオファーの口コミはどうでしょう。

実際に通っている人などが書いたレビューがあればスクールの実績にもなり、重要な項目になります。

何か商品を買う時もレビューの数が少ないより多い方が安心しませんか?

中にはわざと高い評価をしている人もいる為、一概に多ければ良いと言えるものでもないですが。

一応ランディングページに受講した人の声が掲載されていて、様々なレビューがありますけど自分の商品を紹介しているページに悪い評価なんて載せないはず。

しかも口コミの中身が良い評判のものばかりで、本当か疑ってしまいます。

こんな時は自分で検索した情報が最も正確なので実際に口コミを調べたところ、確認出来ませんでした。

この案件を扱っている別の方はこのようにおっしゃっていました。

特商法に基づく表記の確認

これから何かを情報を購入して実践する上では法律上で定められている特商法に基づく表記は見ておいたほうが無難でしょう。

なぜなら書いてない業者は有料販売している場合、信用がしがたいということにもつながりますからね。

例えば会社名から始まり、連絡先や住所などの身元を証明する情報から、注意書きまでさまざまなことが書かれています。

今回も抜け目なくしっかりとみていきましょう。

今回の特商法

記載あり

メールアドレスや電話番号も書かれていて、何か問題が起きても連絡を取る事は可能でしょう。

所在地も国内の為、電話やメールで解決出来ず直接会社を訪ねたいと思っても全然行ける範囲内だと思います。

運営元について

運営元について

運営会社自体に関する情報で特に悪い評判は無かったですが、会社を創立した人物についてはかなり悪評が目立ちました。

今の名前は恐らく竹内佑介。

こうやって書いたのは、この人物は自分に対する評判が悪くなると何度も名前を改名しているから。

この時点でかなり印象は最悪ですが、それ以外にも過去に詐欺に関与していた疑いがある人物。

その人が建てた会社が運営しているのが今回のスクール。

とても安心して申し込めるものではありません。

稼げる?詐欺?

稼げるか詐欺か

個人的な見解では、この案件では稼げない上に詐欺が行われる可能性も十分考えられます。

スクールのページを見ている限りではごく普通のスクールっていう感じがしたのに、ふたを開けてみると一変。

詐欺を行っていたと言われている人が関わっているなら、スクール内で詐欺が行われる事も普通にありえます。

恐らくまたこれで詐欺を行ったとして悪い評価が広まったとしても、また名前を変えて活動を再開するはず。

もし申し込みを考えている方がいたら、今一度よく考えてから判断する事をお勧めします。

調査まとめ

まとめ
まとめ

・誇大広告
・高額な料金
・詐欺の危険性

以前、誇大広告を利用していた別のページから辿り着いたのが今回のオファーのページだった事があります。

こういう類の案件は複数のページを作成しておいて、どのページからでも最終的には本オファーのページに行きつくようになっている事がほとんど。

誇大広告は事実とは異なる事がいくつも書かれていますから、見かけた際には注意して下さい。

スクールの料金自体かなり高額な料金。

またこういう支払いは基本的に返金は無いものと考えておかなければなりません。

大体返金する条件があらかじめ設定されていますが、利用者側に厳しい事が多い印象。

申し込む前に一旦立ち止まってよく考えてみましょう。

ネット上には現在様々な案件が存在していますが、大抵は偽情報。

それに登録してしまうと逆に損失を被る可能性があるので、細かな部分までしっかりと目を通して少しでも異変を感じたら登録するのは止めましょう。

記事の最後にオススメの副業システムを紹介!

これから有料販売を目指す、自動売買ツールを紹介できることになりました!

FX投資がメインのツールであり、為替相場に合わせた適切なロジックを組んだものになります。

ネット上でも数あるシステムの中でも実績を誇りぜひおすすめをしたい情報なので気になる方は詳細ページから見てください。

そしてこの情報に参加したい方は3つの特典が手に入ります。

①月利は50%以上を実現した期待のツール
②設定のサポートも補助してくれる
③モニター参加なら無料で利用できる

無料で使えて利益率が高いシステムを探してる方はおすすめですね。

もしあなたが一歩を踏み出して爆益のツールを試してみたいのでしたらまずは見てみましょう。

↓↓↓無料モニター参加希望はこれ↓↓↓

【副業モニター】月利30%を達成したFX自動売買システム!無料参加枠100名までこんにちは! ブログ管理人のtakaです! 今回は 『月利30%を稼ぐための無料モニター』 を当ブログ限定で100名...

参加したい、気になる、聞いてみたい事がある人は気兼ねなく私のLINEへお問い合わせ下さい。

友だち追加"