評判口コミの調査レビュー

プッシュアップは稼げない?詐欺?徹底調査しました!

プッシュアップは稼げない?詐欺?徹底調査しました!

こんにちはtakaです

本日の調査対象は

プッシュアップです。

簡単ぽちぽち新感覚で誰でも1~500万円の報酬が発生。

簡単に稼げる副業会員様満足度手厚いサポート3項目のランキングで1位を獲得した実績もあり、今始めると最大10万円分の特典が付いてくる。

参加条件も20歳以上・スマホを持っている・10分以上時間が取れる、と低いので気軽に参加可能。

今の収益に加えてこれだけの金額が貰えるなら、お金の不安などは一切無くなりストレスフリーな生活が送れそう。

現在は、コロナウイルスの影響で職を失い収入が減ってしまった人もかなり多く、そんな働きたくても働けない人にとっては、まさにうってつけの仕事ではないでしょうか。

外に出る必要が無く家の中で出来るみたいなので不要不急の外出を避ける事も出来ますよね。

でも本当に稼ぐ事が出来るの?

今回の記事を読む事により、プッシュアップが信頼出来る案件かどうかが分かります。

また判断した具体的な理由やどんなところを見て信用出来る案件かを判別しているのかなどについても書いている為、この記事を読めば今後に役立つ事間違いなし!

盛り沢山の内容でお送りしますので、最後までしっかりと読んでみて下さい。

では早速案件に関して調べてみますので、最後まで見てみましょう。

プッシュアップ 調査の結果

調査結果

まず結論から言いますが、調査の結果

評価レベル1(危険なオファー)

という判断でした。

説明に入る前だと言うのにかなり低い結果に。

このような評価になってしまったのには、ちゃんとした理由がありますので、この結論に至った経緯についても合わせて解説していきたいと思います。

プッシュアップの内容

今回の押さえておきたい特徴をまとめてみました。

特徴

・報酬額
・作業内容
・貴重性や難易度
・3部門受賞
・未成年不可
・サポート
・特典

報酬額

まず最も大事な受け取れる金額について。

今回のオファーでは最低で1万、最高で500万とかなり大きな額の利益が発生するらしいです。

一般的なサラリーマンの平均年収が20代が348万、30代が444万円との事なので、それよりも多くなりますね。

けど残念ながら、今回の案件は稼げない可能性が非常に高そう。

突然何でそんな事を言うの?

そう疑問に思った方もいるかもしれません。

副収入に関する案件で確認する最初のポイントは収益の多さ

貰える金額は少ないより多い方が良いに決まってるじゃん!

確かに自分の手元に入ってくる給料は多ければ多い程申し分ないですけど、案件を判断する上では別の話になります。

今回のオファーで発生する報酬額は常識的に考えてもちょっと信じられないレベル

副業は基本的にお小遣い程度にしか収益を出せないもので、本職の収入を超える事は普通ありません。

たまに本業の収入を超えたので退職したという人もいますが滅多にいないのと、長い期間を経て徐々に儲けが増えていく為、始めて1ヶ月で仕事を辞めるなんて事は出来ません。

本職の給料よりも高い収益を出せるとしたら、もはや副収入とは言えないでしょう。

このように異常に高い金額が提示されている場合、信頼出来ない案件である可能性があります。

誰が始めてもこんなに儲かるのだとしたら、この仕事を多くの人でやった方が日本の景気が良くなると思うんですけど。

しかもこれが本当なら前代未聞のサービスな訳ですから、ニュースやいろんなサイトで話題になって、ますます話題沸騰する事でしょう。

この案件をメディアで見かけた事がある方はいらっしゃいますか?

ほぼ確実にいないと思います。

あとよく見ると期間が書かれていないんですよね。

1日でこれだけの利益が出るのか、それとも1ヶ月なのか、はたまた1年かもしれませんし、それ以上かも。

どれだけの期間を要するのかは大変重要。

何十年とかかってやっと数百万円受け取れますっていっても、そんな先の話では意味がないでしょう。

作業内容

本オファーはどのような作業をして報酬が受け取れるのでしょうか。

ランディングページを見ても簡単で短い時間で出来る事は分かっても、具体的な事までは書いてないので分かりません。

要するにビジネスモデルがハッキリとしていないって事です。

作業内容が不明だったり細かいビジネスモデルが示されていない、これも怪しい案件に共通して言える特徴の1つ。

一旦、信用が出来るか出来ないかは別として、自分がどんな作業をするかも教えてくれない仕事をしたいと思います?

アルバイトを探した事がある人や仕事に就いている人なら想像しやすいと思うのですが、求人情報誌に稼げる仕事とだけ書いてあって残りの部分は空白の求人があったとします。

多くの人は怖くなったり不安を感じると思うので、最終的に応募する人って相当少ないはず。

話は逸れますが、違法行為の仕事って、普通の仕事をするよりも断然稼げるらしくて、テレビで薬物の売人や密輸している人って凄い給料が良いと聞いた事ありませんか?

今回のオファーが法律に触れているとは言っていませんが、どんな作業をするか分からないって事は、違法行為に加担させられる可能性もあるという事になります。

現にいつの事かは覚えていませんが、普通に働いていたと思っていたら知らぬ間に詐欺の犯行を手伝わされていた人がいたそうです。

主犯格の人物が裁かれるのは言うまでもありませんけど、知らなかったとは言え犯罪を行っていた事に変わりは無いので、その人も処罰を受けたと記憶しています。

警察側も手伝わされていた人がいくら知らなかったと言っても、無罪放免にする訳にはいかないでしょう。

このような事も起きるので、自分がどんな作業をして収益が発生するのかはキチンと理解しておかなければなりません。

貴重性や難易度

世の中には給料が多い仕事と少ない仕事があります。

夏は暑い日差しの元で汗水流しながら、冬は凍えるような風が吹く中に耐えながら外に出て一生懸命重いものを運んでる人がいますよね。

その一方で一年中エアコンのついた快適な部屋の中で椅子に座って机に向かい、パソコンでカタカタ作業をしてる人も。

立ち仕事とデスクワークの差や環境の違いもある為、体の疲れ具合を比べれば圧倒的に上の人の方が疲れるでしょう。

でも現実はデスクワークをしてる人の方が外で働いている人の数倍も収入がある。

外で働いている人の方が体力的にも大変なはずなのに、なんで貰えるお金が少ないのか。

それは職業に必要なスキルの貴重さや難易度が関係しているのです。(まあこの2つが全てかと言えば違うでしょうが、ここでは2つに留めておきます)

どれだけそのスキルを習得するのが難しいか、スキルを持っている人が少ないかで報酬が変化する世界。

言ってしまえば需要と供給の関係で、そのスキルが必要としている人は多いけど、提供出来る人が少ないからこそ、貰える収入が増える仕組み。

習得する難易度が高いものを挙げると医師免許などの国家資格であったり、パソコンに関するものだとプログラマーやエンジニア、ウェブデザイナー等。

どれも勉強するのに膨大な時間がかかる為、習得するのは困難。

特に医者になりたいと思ったら、専門の学校に通って6年間みっちりと学ばなくてはいけません。

人の命を預かる仕事の為、長い期間かかってしまうのはしょうがない事。

逆に1年しか学校に通っていなくて、医療に関する知識が全く無いなんて人に手術を任せる事は出来ないでしょう。

最近だと、これからは個人で稼いでいく時代と言われ始めてから、プログラマーなどに注目が集まって多くの人がスクールに通い始めたと聞きます。

卒業までの期間は数か月程度らしいですが、スクールで学んだ事だけでは全ての事は学べないでしょう。

また複雑な仕事になればなるほど、高度な知識が必要になってきますから、最終的にその業界のプロになれるまでは遠い道のりになるはず。

貴重な能力を代表する職種だとスポーツ選手でしょう。

サッカーはクリスティアーノ・ロナウドやリオネル・メッシ、ゴルフではタイガー・ウッズ、ボクシングのフロイド・メイウェザーあたりでしょうか。

今出したスポーツを全く知らない私でも名前を知っている程に有名な選手を並べただけなので、特に個人的な思い入れなどはありません。

彼らは数年で莫大な契約金を貰っていて、先ほど挙げた選手の中でもメイウェザーは1000億円という額を稼いだみたいですが、桁が大きすぎてよく分からない…。

プロの選手ってだけでも相当な収益が発生しているでしょうが、その中でも更にトップクラスになると収入はもっと増えます。

スポーツ選手1人にこれほどまで高い報酬が支払われているのは、多くの人が出来なかったり持っていない技術があるからにほかなりません。

このように収入が多いのにはそれなりの理由があるもので、誰でも出来る仕事に数百万円って報酬が出る訳がありませんよね。

それならコンビニのアルバイトの給料だってもっと上がるでしょうから。

3部門受賞

今回の案件の実績とも言える、簡単に稼げる副業会員様満足度手厚いサポート三つのランキングで1位を達成したと言う点。

こういうのって普段買う商品にも書いてあったりするんですよね。

化粧品とかだとアットコスメで1位を獲得したって記載されてたり、Amazonの中の○○カテゴリーで1位と書かれていたり。

売り物だけじゃなくyoutubeにも急上昇動画という項目があって、世間で注目されている動画が一覧表示されます。

上位の動画はかなり再生数も高い事が多くて、グループ解散や何かの謝罪、人気アイドルの新曲などをよく見かけるイメージ。

良くも悪くも1番になるって事はとても大きな注目を集めます。

商品を売ったり人気を出す上で注目があるというのは超重要な事で、誰にも何の関心も持たれていない場合、どんなに良い商品であっても売れません。

だからこそ商品の上にシールなどを張って優勝した、最優秀賞獲得などをわざわざ書いてるんですから。

youtubeやSNSにも再生数や高評価、チャンネル登録を買うサービスがある事からも、数字って大切なんだと感じます。

ただ規約上は禁止されているみたいなので、見つかったらアウトだとは思いますが。

そして日本人に多く見られる、他の人と同じ行動をしたい、周りに人が居る方が安心するって心理をご存知でしょうか。

人間に少なからず見られる行動で中でも日本人はとても多いと言われています。

有名なのは、船から飛び降りなければいけないけど中々飛び降りてくれない人に、どんな言葉をかけると飛んでくれるかという問題。

日本人には、皆飛び降りてますよと言うと、その言葉で背中を押されるのか飛んでくれる人が多いんだとか。

これは商品を購入する時にも同じ心理が働きます。

日本人は多くの人が買っている品物を選んだり、人気のある品物を買う事が多い事も関係しているので、順位をアピールするのでしょう。

調べたい事があって動画を見る時に、一番上に出てきた動画や再生回数の多い動画を見ていませんか?

あえて下の方の誰も再生していない動画から見るって人も、なかなか少ないはず。

このように様々な商品やサービスの中で1番を取るのは商品の売り上げに大きく影響します。

でも今回のオファー、どこで獲得したのかという最も大切な部分が書かれていません。

誰もが知っているような大手の会社名やサービスの名前なら、使わない手は無いでしょう。

聞いた事も無く見た事もないネットショッピングの名前を出すよりも、Amazonの名前を使った方が購入者側も圧倒的に信頼出来ると思います。

書き忘れたなんて事は無いでしょうから、何か書かない理由があると考えるのが妥当。

恐らくこれは嘘。

本当は1位なんて達成しておらず、何の実績も無いサービスでしょう。

どこかの企業に依頼して調べてもらったり、他のサイト内での実績なら名前を書くのが普通だし、そもそも書かなければいけないはず。

それが無いという事は、単なる集客目的の為に書いてある確率が高いです。

未成年不可

さてこんなに誰でも簡単に儲けられるなら、未成年者で使いたいと思う人だって多いでしょう。

実際にこのようなサービスが自分が学生の時にあったんだったら使いたかった…。

スマホは多くの学生が持っているだろうし、夏休みや冬休みなどもあって社会人以上に時間があるはずなので、間違いなく利用するのに最適な人材だと思います。

高校生もアルバイトをするよりも全然稼げるでしょうし、学生時代から自分の力で稼ぐ経験を積めるってとても良い事。

そこからビジネスに興味を持って会社を立ち上げて、後に日本を代表するような企業が生まれるかもしれません。

教育の中に経営に関する授業があっても良いと個人的には思ってるんですけどね。

話を戻して、20歳を超えていないと使えないって何か理由があるんでしょうか。

これは恐らく、何かしらの支払いが発生するからだと思われます。

基本的にネット上で金銭のやり取りをするってなったらクレジットカードを使う事が多いはず。

ただクレジットカードって18歳未満は作る事が出来ませんし、18歳以上になっても親の同意が無いと申し込めない事になっています。

しかし20歳を超えると成人している為、親の同意が無くても自分でカードを作って使う事が出来る。

これが関係しているのではないでしょうか。

支払いを要求してもカードが無い人なら払えず、支払ってもらう事が出来ません。

それに学生はお金が無いというイメージがあるというのも理由の1つだと思います。

たまに高校生で社長になったって人もいますが、ほとんど0に等しい人数。

あなたが相手に商品を売りつけようと考えた時、必ず収入がある程度高くて貯金額も多い人を狙って、貧乏な人は狙いませんよね。

どんなに興味を持ってくれたとしても、指定した金額を払えないのでは意味がありません。

サポート

しっかり手助けしてくれると書いていますが、どのような内容でしょう。

電話での受付は対応しているのか。

たまに電話での受付は行っていないって会社もありますし、メールでしか返答を貰えないってかなり不便じゃないですか。

話すよりも文章を書いた方が説明しやすいって人もいるとは思いますが、それってどちらかと言うと少数派なはず。

大抵の人は口で説明した方がスムーズだと思います。

何か間違えてしまってもいちいち消して書き直すより、言い直した方が簡単。

更にメールを送って数分で返信が来るならまだしも、そんな企業めったにありません。

多くの場合は数時間かかる事もあれば、数日経ってようやく返信が来る事もあるでしょう。

1回のやり取りでこちらが欲しい回答が貰えれば良いんですけど、そうはいかないんですよね。

欲しかった答えじゃなかったら、もちろんまたメールを送る必要がありますし、そこからまた待つ時間が発生します。

これって本当に時間がもったいない。

電話なら大体どれだけ長い時間がかかったとしても、1回で済む事が多い印象。

またスマホメーカーに問い合わせると多いですが、一緒に画面を見ながら説明してもらった事はありませんか。

あれってとても分かりやすくて私はとても良いと思います。

始めて利用するサイトとかだとどこに何があるのか理解出来ないし、画面に書いてあるとおりに言っても伝わらない事があったりと結構不便。

それを自分と同じ画面を見てるなら、右上にある何々がって言っても伝わるので大変重宝します。

今言った内容のサポートがあるか無いかだけでも、かなり違いがあるでしょうし、細かく挙げたらもっとあるはず。

でも本案件にはどういった手助けをして貰えるのかは書いてないので分かりません。

どこまでの範囲を対応しているのかによってサポートは大きく変わります。

特典

今なら最大10万円の特典が受けられるとの事。

でもこれも1つ前の項目と同じ事が言えます。

特典って具体的には何?

以前、キャッシュバックキャンペーンを行っていると書かれていて中身を見てみると、特定のサイトでしか使えないポイントとして返ってくるというものでした。

全国のお店で使える商品券とかならまだ分かりますが、決まった場所でしか使えないとなるとどう考えても不便。

まだ自分がそこをよく使っているなら良いですが、大して利用しない場合はかなり最悪。

今回に関してはキャッシュバックなのかそれ以外か、何も分かりません。

これには10万の価値があると言ってビジネスに関するPDFファイルを送ってきて、中を見るとネットに書いてあるような文言を集めただけだったなんて事も。

目に見えて価値が分かるなら良いんですけど、人によって価値の変わるものを渡されても困りますよね。

猫にゲーム用のパソコンを買ってあげても何の意味もありませんが、ゲーム好きの人にプレゼントすれば大喜びするでしょう。

そしてこれだけの金額の特典って事は利用者側にも相当な金額の支払いが発生するかもしれません。

単純な事で会社は赤字つまり収入よりも出費が多ければ倒産します。

だからどうにかして収益を得る必要がある訳で、この会社に至ってもどこかのタイミングで金銭を要求してくるでしょう。

誰にでも無料でお金をあげていては、その会社は利益を出せません。

どういった特典かそもそも本当に貰えるのかも怪しいところなので注意しましょう。

口コミと評判

評判や口コミ

口コミや評判について調べてみましょう。

これだけ儲かると言っている本オファー、実際に儲けを出している人がいるのでしょうか。

いるのならそれが何よりの実績になります。

また口コミは多い方が安心出来るもの。

中には意図的に良い評価を書かせている事もあるので、必ずしも多ければ良いって訳ではありませんけど。

一応ランディングページに会員様達からのメッセージと題して、利用者と見られる方と運営側のLINEのやり取りが掲載されています。

こういう画像は自分で作ろうと思えば作れてしまいますし、何人か協力者を集めて指定したとおりにメッセージをやりとりすればいいだけの事

結局は運営側が好きなように書く事が出来るので、本当に利用している人が書いた口コミかは不明。

その為、自分で検索するのが一番。

そこで調べてみると、一件も見つかりませんでした。

運営はたくさんの評価を載せているはずなのに、おかしいですね。

また本案件を紹介した他のサイトでは、

と、述べられていました。

特商法に基づく表記の確認

これから何かを情報を購入して実践する上では法律上で定められている特商法に基づく表記は見ておいたほうが無難でしょう。

なぜなら書いてない業者は有料販売している場合、信用がしがたいということにもつながりますからね。

例えば会社名から始まり、連絡先や住所などの身元を証明する情報から、注意書きまでさまざまなことが書かれています。

今回も抜け目なくしっかりとみていきましょう。

今回の特商法

今回は記載されていました。

何点か気になる点もあります。

再現性には個人差があり、利益が保証されていないと運営側が直接言っています。

自分たちの商品は使っても稼げる確証は全く無いよと言いながら販売してるのと同じ。

クレジット決済という文字もある為、やはり料金を支払う事になるのでしょうが、金額が不明。

収益が出ない上に販売価格も書いてない売り物に手を出すって、リスク以外の何物でもありません。

運営元について

運営元について

所在地についてですが、香港の住所が記載されています。

もしトラブルが起きて、電話やメールでは解決出来ない問題で直接会社を訪ねたいと思っても、飛行機の手配も必要なのですぐに行くのは難しいでしょう。

そして海外に会社がある場合は国が違う為、日本の法律が適用されませんから、何か被害にあったとしても香港の法律なので訴える事も出来ません。

稼げる?詐欺?

稼げるか詐欺か

個人的な見解では稼げる見込みは少なく、詐欺である可能性も十分に考えられます。

高く設定された報酬とどんな作業をするか分からない点。

この2点が確認出来た時点で、信頼出来ない案件だと思っておくのが良いでしょう。

誰でも出来るような作業をしただけで多くの収入が受け取れる仕事はこの世に存在しません。

報酬が多いって事は同時にそれだけ難しいって事になります。

多くの好成績を残していますが、ただ書かれているだけで実際に確認出来ないので、恐らくは集客目的に嘘の情報を書いたと考えるのが自然。

クレジットカードを使った支払いが生じる事、未成年の利用が禁止されている事から考えて、かなり高額な料金を請求されるかもしれません。

特典についても何が貰えるのか分かりませんし、実績も口コミも無い。

ここまでを見ると、表面だけ取り繕ったペラペラの張りぼてという印象を受けますね。

調査のまとめ

まとめ

本日の調査結果はコチラ。

・誇大広告
・オプトインアフィリエイト
・詐欺かも?

広告に関しては誇大広告だと思われます。

実際とは異なる内容を書いて興味を引き、客を集めるという流れ。

誇大広告が使われている案件はほとんどが怪しいオファーなので、安易に登録などをしないよう注意して下さい。

そして今回のオファーはオプトインアフィリエイトの可能性が高く、この場合利用者に収益が発生する事は一切なく、あくまでも運営会社だけが儲かるシステム。

怪しい案件は数えきれない程に増えています。

今回の案件は分かりやすい方でしたが、中にはしっかり作り込まれていて判断し辛い案件もあります。

そんな時はこの記事で読んだ内容を思い出してみて下さい。

そうすれば下手な案件をつかまされず、信頼のおける案件を見分ける事が出来ると思います。

記事の最後にオススメの副業システムを紹介!

これから有料販売を目指す、自動売買ツールを紹介できることになりました!

FX投資がメインのツールであり、為替相場に合わせた適切なロジックを組んだものになります。

ネット上でも数あるシステムの中でも実績を誇りぜひおすすめをしたい情報なので気になる方は詳細ページから見てください。

そしてこの情報に参加したい方は3つの特典が手に入ります。

①月利は50%以上を実現した期待のツール
②設定のサポートも補助してくれる
③モニター参加なら無料で利用できる

無料で使えて利益率が高いシステムを探してる方はおすすめですね。

もしあなたが一歩を踏み出して爆益のツールを試してみたいのでしたらまずは見てみましょう。

↓↓↓無料モニター参加希望はこれ↓↓↓

【副業モニター】月利30%を達成したFX自動売買システム!無料参加枠100名までこんにちは! ブログ管理人のtakaです! 今回は 『月利30%を稼ぐための無料モニター』 を当ブログ限定で100名...

参加したい、気になる、聞いてみたい事がある人は気兼ねなく私のLINEへお問い合わせ下さい。

友だち追加"