評判口コミの調査レビュー

アフィラボ(アフィLab) 稼げるノウハウ?イチオシの副業は詐欺?

アフィラボ(アフィLab) 稼げるノウハウ?イチオシの副業は詐欺?

こんにちはtakaです

多種多様な副業が出されている現代ですが、どんなものでも稼げるわけではありません。

将来性も含めて検討しなければ資金や時間が無駄になる可能性だってありますよね。

さて今回も稼げる情報を探して徹底考察してみたいと思います。

ではどんな副業、または投資案件か?調査対象は

アフィラボ(アフィLab)です。

アフィラボ(アフィLab) 稼げるノウハウ?イチオシの副業は詐欺?

入会費約25万円と高額ではありますが、ここ数年で多くの注目を集めているアフィリエイトについてのノウハウを手にすることができると言う講座案件です。

自宅でできると言うのはまさに現代ではうってつけのもので一人で今後継続して収益を生み出すことができるのは魅力的です。

誰でも簡単にと言うわけにはいきませんが少なからず情報を仕入れることができるのは間違い無いでしょう。

月収1000万円を誇る講師が教えてくれると言うアフィリエイトとはどのようなものなのでしょうか。

今回の調査では講座の中身、実績、参加者からの口コミやユーザーの評判についてを調べてきました。

では早速案件に関して調べてみますので、最後まで見てみましょう。

アフィラボ(アフィLab) 調査の結果

調査結果

まず結論から言いますが、調査の結果

評価レベル2(オススメできない)

収益化を約束されているものではない

という判断でした。

一人でできる、自宅でできると今後独立や現在の収入について不安を感じている方であれば魅力的に映る好条件ではありますが、これは確実に稼げるわけではありません。

もちろんLP(ランディングページ)でも記載されていますが、再現性が100%な訳ではありませんので副収入としての収入基盤になり得ない可能性もあります。

詐欺の可能性を強く感じているわけではありませんが、LPで記載されているポジティブな面だけを鵜呑みにして参加を決めるのは安易であるとし言いようがありません。

個人的には利用をお勧めすることはできませんが、ここからはなぜ私がお勧めできないと判断したのか、そしてどのような内容で提供されているのかをお話ししていきます。

アフィラボ(アフィLab)の内容をチェック

アフィラボ(アフィLab) 稼げるノウハウ?イチオシの副業は詐欺?
内容

▷365日利益を生み出し続ける秘密
▷月収1000万円を誇る講師
▷無理なく作れる副収入の仕組み
▷1日2時間で作る収入基盤
▷レポート×ビデオで学べるメール講座
▷期間限定の特別プレゼント

ご覧のようにポイントは個人でできる収入基盤の作り方です。

本業で企業勤めをされている方でも今後終身雇用で会社が安泰であると言うことは安心していられる時代ではなくなりましたよね。

個人で独立される方はもちろん、今後副業を行い本業との収入基盤を作っておきたいと言う方は少なくありませんよよん。

現にLPでも副業としての収入を得ることができると言うことを全面的に押し出しています。

実際に参加している方も少なくないようでCM?も流されているのでご存知の方も多いでしょう。

運営スタイルはあくまで塾ということで講師である井口大輝さんのノウハウを学ぶことができるというものになっています。

コンセプトは井口さんが1日2時間の積み重ねで18ヶ月後には利益1000万円を手にすることができるようになったノウハウを学ぶというコオです。

副収入としてだけでなく、今後独立しても十分にやっていけるだけで収入を得ることができるようになれるという可能性を感じますよね。

実際に成功体験を元にしたノウハウなので机上の空論を並べられるわけではありませんし、再現性は100%でなくてもチャレンジをする価値はあるかも知れません。

しかし、コロナ禍の影響もありますがアフィリエイトはまさに群雄割拠、新規参入でおいそれと稼ぎを出すことは容易ではありません。

誰でも稼げるチャンスを掴むことはできますが、しっかりチャンスをものにして実現させるのは簡単なことではないでしょう。

一体どんな方法で稼げると言えるまでになれるのでしょうか。

井口大輝

まずはじめに塾長として紹介されている井口大輝さんについての情報をまとめていきます。

塾長として紹介されている井口さんですが、所属は株式会社アリウープとのことで独立して個人で行われているわけではありません。

株式会社アリウープについては後ほど詳しくお話ししますが、設立されたのはかなり前で2006年、2015年にアフィリエイト部門が新設されたということです。

井口さんはアフィリエイト部門に2015年に入社、配属されご本人もそこから本格的にアフィリエイトを始められたそうです。

井口さんが担当されるようになってからは一人で取り組むようになり、実績はすぐに出たということです。

1日2時間を18ヶ月、一年半行なった結果実績は月間で1000万円を超え、広告掲載をするための大手のASP(アフィリエイトセンター)で3位の実績を叩き出すまでになったと言います。

実際にLPで掲載されているものを確認すると金額は1200万円を超えています。

たった2時間の積み重ねでこれだけの利益を会社に計上できるというのは正直かなりのやり手ですよね。

実際には該当の2時間は会社員として勤務時間に行なっているので副業としての時間の使い方ではありませんが、参考にできるのは間違いありません。

また利益についても月間で500万円は広告費として使用していたそうなので正確には500万円程度とのことでした。

それでも十分すぎるだけの収益と言えますよね。

年齢もまだ20代ということでかなりお若いようですが、実際に利益を出すのに年齢は関係ありませんしここまでの情報が全て正しいのであれば素晴らしい経歴の持ち主ですね。

コンテンツ①勉強会

アフィラボ(アフィLab) 稼げるノウハウ?イチオシの副業は詐欺?
メインはあくまでコミュニティへ参加するというコンセプトです。

運営として全面的に出されているコンセプトは一人で行うことでアフィリエイトは挫折しやすくなるということなので、コミュニティに参加すれば多くの仲間で支えるというものでした。

主に行われているのは実際に参加できる勉強等での知識やノウハウの補填、さらに既存のユーザーで成功されている方との繋がりでモチベーションを増加、維持させるというものです。

コロナ禍である現在については不透明ではありますが、勉強会は東京・大阪・北海道の3箇所で月3回行われているそうです。

ただし、他の地方から参加されている方は勉強会への参加をするたぶに交通費等がかかってしまうので勉強会の映像を受け取ることができるということです。

またそれ以外にもちょっとしたイベントとして各地でユーザーが集まり情報交換等を含めた交友会が開催されているようです。

これを見ればわかるようにコミュニティという形態にかなりのこだわりを持っているようですね。

多くの情報商材では資料や各種コンテンツを個人に渡し、渡されたものを元にサポートするということが多いですよね。

個人で今後行なっていきたいというかたであれば開催される形式にこだわりはないかも知れませんが不安を隠しきれない初心者の方からすれば心強いサポートかもしれません。

コンテンツ②各種教材(その他)

アフィラボ(アフィLab) 稼げるノウハウ?イチオシの副業は詐欺?
教材

・ビデオ教材
・テキスト教材
・広告ページのテンプレート
・広告のアップロードツールの使用権

勉強会以外に用意されているものは主にはビデオやテキストの教材です。

先ほどお話しした勉強会はあくまで月間で数回限られた地域で開催されるもので活動はそれ以外にもあります。

普段は配布される教材を元にノウハウを学び、アフィリエイトを行う必要があります。

活動の中で不明点や解消できない悩みなどを勉強会等で解消することができるという二段構えです。

具体的な教材についての説明はLPではされていませんがあくまでベースは教材なので情報量が少ないということはないでしょう。

教材だけで収益化できるのであれば勉強会等への参加の必要はないのかもしれませんが、どちらにせよ個人でやっていきたい方も参加者との繋がりを大切にしたい方でも参加できるような中身になっているようですね。

AIを駆使したアフィリエイト

アフィラボ(アフィLab) 稼げるノウハウ?イチオシの副業は詐欺?
LPで記載されている中で一つ注目したのがAIの導入で初心者でも安心して稼ぐことができるようになったという点です。

これは初心者が不安を感じる際に運営が推しているポイントのようですが、どうやら今回はAIがポイントになるようです。

一見これだけを見ればサービス自体にAIを導入したシステムがあるのではないかと思いますが、そうではないようです。

しっかり確認すると書かれていることではありますが、現代社会では多くのサービスにAIが導入されており、AIの恩恵を受けることができるようです。

これがどういうことなのかというと、AIの導入によりユーザーのニーズ把握ができるようになっているということです。

ご経験あるとは思いますが、普段Googleやyahoo!などの検索エンジンを使用した際に検索したページに広告が出てきますよね。

そういった際に自分が興味があるものや先日探していたものが広告として表示されることはありませんか?

スニーカーを数日前に検索していた人ならスニーカーの広告、車を探していた人なら車の広告といったように都度表示されるものは変わります。

これは検索エンジンのアカウント、Googleアカウントやyahoo!のアカウントを利用しているとユーザーが今一番興味を持っているものに関しての広告を自動で選出してくれるのです。

いわゆるこれが自動で最適化されるという仕組みですね。

こういった仕組みでユーザーは探していた目当てのもを思いもよらないタイミングで見つけることもできれば、広告主も購買意欲のないユーザーに表示されるより販売の可能性が高まります。

どうやら今回は自動で最適化されるという仕組みの恩恵を受けることでより収益を出すことができるアフィリエイトを展開しているようです。

初心者でもできる?

アフィラボ(アフィLab) 稼げるノウハウ?イチオシの副業は詐欺?
一番不安になるのが初心者でも本当に収益化できるのかという点ではありませんか?

情報社会と呼ばれあらゆる情報が出されている現代では検索エンジンはもはや欠かせない生活の一部になっています。

一部になるのがアフィリエイトですが、これはそう簡単なことではありませんよね。

実際に誰でも簡単にできるというものではありませんし、現に始めたはいいもののリタイアしていく方はあまりにも多くいます。

今回の調査ではリタイアしていく参加者については記載されていませんので詳細についてはわかりませんが、ユーザー同士で繋がりを持たすことでリタイアを防いでいるといいます。

仕組みとしては確かに参加しても続けやすい環境なのかもしれませんし、通常よりは継続して取り組める環境なのかもしれません。

しかし、個人的には初心者でも安心して収益化できるとは言い切れません。

というのもそもそもアフィリエイトだけでなくどんなビジネスや投資でも100%稼げるなんてことはそうそうありません。

モチベーションは人それぞれですがやはり一番は収入を得ることができるのかどうかではありませんか?

稼げるからこそやる気を出し継続的に意欲を出して取り組むことができます。

アフィリエイトの収益化は目に見えないものが多く、稼げる月もあればそうでない月も当然あります。

また、収益化できるようになるまでは常にトライアンドエラーなので目処も立つことはありません。

そんな環境下でひたすらに真面目に取り組むことが必要とされるので、誰でも簡単に収益化とは言えません。

もちろん個人の努力次第であるには違いありませんが、そんな中でも本業との兼ね合いやタイミングの問題次第では稼げずに終わってしまう方もいるでしょう。

LPでもそういったように再現性が保証されているものではないとしっかり記載されています。

いい面だけを見て、メリットのみを信じて最後まで走り抜けることができるのであればいいですが、そうでない限りは安易に鵜呑みにしないことをお勧めします。

フェイスブック広告

LPに具体的なことは記載されていませんでしたが、今回の調査で分かったことはフェイスブック広告に関するノウハウ提供であるということです。

2019年まではYahooでの広告をメインで行っていたようですが、2019年にYahoo側がアフィリエイトでの広告出稿を禁止にするという改定が入ったそうです。

Yahooの改定に伴いノウハウの販売を一時期運営は中止していたそうです。

なのでLPで記載されているような実績は当時のものであると考えておいたほうがいいでしょう。

現在は広告をYahooではなくフェイスブックで行うという方向転換をし販売を再開しているそうです。

他にもTikTokでの広告も行っているということでメインはSNSであるようです。

サポート期間

本格的に参加をするとなるときになるのはどの程度で収益化まで持っていけるのかです。

塾長である井口さんが1000万円を稼ぐようになったのは18ヶ月と1年半経過しています。

収益化までの目処については触れられていませんが根本的にサポート期間は4ヶ月と設定されています。

4ヶ月ということはサポート期間で収益化まで持っていけるのかと思いましたが、どうやらそうではないようです。

調べている段階で分かったことですが、毎月50人程度の新規参加者が集まっているようですが、参加者の多くはご年配の方やパソコン初心者の方のようです。

そしてそういった参加者を苦しめるのが膨大なテキスト教材だそうです。

現在は改定されているのかもしれませんが、多くの参加者は専門用語を用いて作成されているテキスト教材を読み解くのに苦労を強いられるようです。

教材の読解に多くの時間を浪費し、中には読解に苦を感じて退会される方も後を絶たないとか。

もちろんある程度興味があり、すでに調べられている方であれば年齢関係なく教材を読み進めることはできるようですが、そういった場合でも初心者であればかなりきついかもしれませんね。

販売価格・参加費用

アフィラボ(アフィLab) 稼げるノウハウ?イチオシの副業は詐欺?
月収数十万円、数百万円を稼ぐことができるようになるだけのコミュニティですからもちろん無料で参加できるわけではありません。

参加費用は248,000円と記載されています。

本価格を安いと感じるか高いと感じるかは人それぞれですが、費用はこれだけではないようです。

例えば先ほどお話しした広告の出稿についてですが、フェイスブックはまだしもTikTokやbuzzvideoは広告を出すには法人でないといけないという規約があります。

規約通りに行くのであれば参加者は個人で広告を出すことができるのはフェイスブックだけということになります。

仮にTikTok等に広告を出したいのであれば手数料を運営に渡し出稿してもらう必要があるそうです。

フェイスブックだけでは稼げないとなれば手数料を払ってでも広告を出すしかありませんよね。

また運営からはエブリバズという教材も勧められるそうです。

もちろん強制的に購入しないといけないわけではありませんが、簡単に毎月10万円の広告収入を得ることができるようになるというものです。

ただし、実際に購入してもあくまでbuzzVideoへの出稿方法が記載されているだけであるという情報もあります。

販売価格は148,000円とかなり高額なので10万円を本当に毎月稼げるのであればいいですが、そうでなければかなり痛い出費になりますね。

会員延長

サポート期間4ヶ月で25万円程度の入会費が必要になると記載されていますが、あくまでフェイスブック広告での話です。

メインは先ほども触れたようにフェイスブック広告なので収益化できれば4ヶ月でサポートが終了しても問題はありません。

ですが、仮にフェイスブックでダメだった場合、buzzVideoやTikTokでの広告出稿に切り替えるとすれば出稿手数料もそうですが、会員であり続ける必要があるそうです。

4ヶ月で会員期間の満期を迎え退会になると代理出稿を受け付けてもらえないようです。

そういった場合は追加で1万円を毎月支払い会員であり続ける必要があります。

これももちろん収益化できていれば問題はありませんが、実際問題そんなに簡単にうまく行くとは思えません。

当然広告掲載のための経費は別途かかるので25万円を払うだけでいいわけではありません。

広告費は大まか10万円から15万円というところでしょうが、これだけのお金を毎月支払い続けて稼げるかどうかはわかりません。

他にも購入任意の資料等があるので場合によっては入会費込みで4ヶ月間で100万円ほどが必要になる場合も十分あり得ます。

アフィラボ(アフィLab)だけで100万円の価値を感じることができるのであればいいのですが、正直個人的にはそれだけの価値を見出すことはできませんでした。

他にも広告を出稿するためのアップロードソフトはサポート期間であれば無料で使用できるものの、サポート期間満了時は有料で毎月3,000円の支払いが必要になるとのことです。

費用が発生するのはあくまでソフトそのものがレンタルでの契約でサポート期間中はレンタル料が無料になっているからです。

では、該当のソフトを使用しない方法に変えればいいのではと思いますが、アフィラボ(アフィLab)で学べるのはあくまで期間中無料で利用できるソフトに合わせた方法です。

ということは入塾すれば今後とも同様のソフトを使用し続けなくてはならないということですね。

毎月3,000円のレンタル料金を支払うというのも難点ではありますね。

口コミと評判の調査結果

評判や口コミ
口コミと評判

私としてはちょっとアフィラボはおすすめしにくいです。

理由をまとめると以下の通り。

初期費用が膨大
実質サブスク
将来性がない
不安定すぎる
そもそも会社が信用できない

アフィラボ(アフィLab)の評判を調べてみましたが内容は芳しくありません。

当然稼げている人はいるようなので詐欺のようなオファーとは言いません。

ですが、評判が良くないのもそうですがどうやら収益化できている参加者も少ないようです。

利用者からの口コミでは参加者のみが利用できる掲示板のようなものがあるとのことですが、掲示板を見る限り稼げているのは1%程度ではないかという見方が強いようです。

99%の参加者が満足のいく結果を出せていないという状況は看過できませんね。

参加してみてもその99%に該当してしまう可能性もありますし、稼げない可能性を感じながらも100万円程度の費用を支払うのは流石に無謀です。

個人でノウハウを提供している人もいるので無理に加入する必要はないのではないでしょうか。

また参加者を募集しているLPにはタイマーがセットされており、申し込みできる時間がカウントダウンされていますが、実際にはカウントが終わってもリセットされるので無理に行う必要はないのではないでしょう。

特商法に基づく表記の確認

これから何かを情報を購入して実践する上では法律上で定められている特商法に基づく表記は見ておいたほうが無難でしょう。

なぜなら書いてない業者は有料販売している場合、信用がしがたいということにもつながりますからね。

例えば会社名から始まり、連絡先や住所などの身元を証明する情報から、注意書きまでさまざまなことが書かれています。

今回も抜け目なくしっかりとみていきましょう。

今回の特商法
アフィラボ(アフィLab) 稼げるノウハウ?イチオシの副業は詐欺?

アフィラボ(アフィLab)では表記は最低限きちんとされています。

今回確認できているLPでは無料での講座募集なので有料価格については明確に記載されていません。

しかし、運営についての詳細な情報も合わせて確認できるので必ず確認を怠らないようにしましょう。

運営元について

運営元について

アフィラボ(アフィLab)の運営は何度か名前を出しましたが株式会社アリウープという企業です。

株式会社アリウープは2006年に設立、2015年ににアフィリエイト部門が設立されます。

長く事業展開し、安定している企業であることは間違いないようです。

実際に広告収入を企業として得ることも当然成功しているので詐欺を行うだけの怪しい企業ではなさそうです。

LPにも大々的に掲載されていましたが、B-league(日本のプロバスケットボールリーグ)に所属しているチームともスポンサー契約を締結しており、安心できる要素を持っています。

厳しい審査を持っているチームでなければ大方どんな企業でもスポンサーのなることはできますがそれだけの余裕があるということは経営の健全性も感じられます。

しかし、一方では企業の運営に対して不安視されている声も聞かれます。

設立から10年間はネットビジネスを手がけておらず、2015年に今回の塾長である井口さんが新人ながら一人で切り盛りしていたのがアフィリエイト部門です。

確かに通常新入社員一人に新たな部署を任せっきりにするということはありませんし、不安を感じるのは合点がいきます。

試行錯誤を重ねて現在に至ったわけではありますが、不信感を抱くポイントになっても仕方ありません。

他にもアフィラボ(アフィLab)の軸としていたYahoo広告ができなくなったりと不安を感じるような容姿は少なからずあります。

今後、各種SNSもYahooに追随する可能性がないわけでもありませんし、不安が残るのは事実ですね。

稼げるの?詐欺なの?レビュー

稼げるか詐欺か

アフィラボ(アフィLab)に参加することで稼げるのかどうかですが、実績は数点確認することはできています。

LPだけでなくネット上でもアフィラボ(アフィLab)の熟成を名乗るかたがASP(アフィリエイトセンター)の実績を掲載しています。

参加して全く稼げないということはこれでなさそうですね。

ですが、確認できるものはあくまで数点であり、数多くの参加者が在籍している割には明確な実績は少なく感じます。

LPに掲載されている動画では参加者がどれだけの利益を出すことができた、アフィラボ(アフィLab)ではこういった対応をしてくれるなどのアピールをしています。

しかし、動画でもそうですが明確な実績を公開していることはありませんでした。

詐欺か否かでいうのであれば詐欺ではないでしょうが、実践して満足のいく結果を残すことができるのか高い再現性を出すことはできるのかは不透明なままです。

前途の通り参加者の中でも稼げているのは1%程度ではないかと不安が出るくらいです。

不安を解消することができるのであれば参加を真剣に検討する価値は十分にあります。

ただその参加をするということは高額な費用が発生すること、そして発生した費用が無駄になりうるリスクをしっかり覚悟した上で参加しましょう。

運営も再現性は100%ではない個人によって差が生じることは十分に注意しています。

あくまで広告なのでメリット訴求していますが、安易に鵜呑みにしないようにしましょう。

副業調査のまとめ

まとめ

アフィラボ(アフィLab)について調査を行ってきましたがいかがでしょう。

収益化できるという期待の反面で稼げない可能性も十分にあります。

アフィラボ(アフィLab)だけでなく他のビジネスや投資でも当然稼げないというリスクはあります。

多種多様なビジネスや収入を得る方法がありますが、誰でも簡単に100%で稼げるわけではありません。

今回の調査ではコンテンツの内容を中心に情報収集を行いましたが、アフィラボ(アフィLab)も例外ではなく収益化できない可能性があります。

コミュニティを大切にすることでモチベーションを維持を図る運営ではありますが、どうやらそのコミュニティにも不安が残ります。

講師を用意して勉強会やグループチャットでやりとりができるようですが、講師はボランティアで参加している方が多いという情報があります。

ボランティアでの参加はおそらく塾生の中からということでしょうが、あくまで初心者や素人が多いそうです。

問題や不安を解決できないまま終えるというのもしばしばあるそうですね。

調査を終えて個人的には利用をお勧めできないと判断しましたが、一度無料講座の受講くらいはいいかもしれません。

慎重に検討をしましょう。

記事の最後にオススメの副業システムを紹介!

これから有料販売を目指す、自動売買ツールを紹介できることになりました!

FX投資がメインのツールであり、為替相場に合わせた適切なロジックを組んだものになります。

ネット上でも数あるシステムの中でも実績を誇りぜひおすすめをしたい情報なので気になる方は詳細ページから見てください。

そしてこの情報に参加したい方は3つの特典が手に入ります。

①月利は50%以上を実現した期待のツール
②設定のサポートも補助してくれる
③モニター参加なら無料で利用できる

無料で使えて利益率が高いシステムを探してる方はおすすめですね。

もしあなたが一歩を踏み出して爆益のツールを試してみたいのでしたらまずは見てみましょう。

↓↓↓無料モニター参加希望はこれ↓↓↓

【副業モニター】月利30%を達成したFX自動売買システム!無料参加枠100名までこんにちは! ブログ管理人のtakaです! 今回は 『月利30%を稼ぐための無料モニター』 を当ブログ限定で100名...

参加したい、気になる、聞いてみたい事がある人は気兼ねなく私のLINEへお問い合わせ下さい。

友だち追加"